pisca-pisca vol.6

配信日:2016年4月27日
価格:400円
表紙

やぎ

《執筆陣》
「ばんぱいやのパフェ屋さん」
漫画:やぎ 原作:佐々木禎子
「今日から一緒にいただきます!」
おだふみな
「なんでも屋花曜祐介の事件譚」
漫画:小峰こん 原案:遠野春日
「釈迦町一丁目の身代わりさん」
菊屋きく子

「ばんぱいやのパフェ屋さん」第5話

漫画:やぎ/原作:佐々木禎子

中学生になった少年・高萩音斗は、原因不明の虚弱体質に悩んでいた。 「長くは生きられないかもしれない」と医者に告げられてしまった彼を助けるため、 両親は「隠れ里」にいるという遠い親戚に連絡を取る。 数日後、彼らの前に現れたのは、吸血鬼の末裔を名乗る一風変わったイケメン達だった! 彼らが経営するパフェバーで生活することになった音斗の元に、事件が起こる。 吸血鬼の元へ乗り込む音斗たちは、囚われた少女を救出できるのか…!? 個性的なイケメン達と音斗をめぐる、楽しくて心に響く物語、最終話――。

「今日から一緒にいただきます!」最終話

おだふみな

大学生の吾妻が所属する料理サークルに、同じ大学に通う人気俳優・松井が 「料理を教えろ!」と飛び込んできた。松井とその甥である啓太にご飯を食べさせるため、 松井の家に通い始める吾妻。吾妻、松井、啓太の3人で食卓を囲むことがすっかり日常になっていた。 しかし、海外に行っていた啓太の母である松井の姉が帰国する事になり――…? ほっこりもぐもぐな連載、ついに最終話!

「なんでも屋花曜祐介の事件譚」第3話

漫画:小峰こん/原案:遠野春日

遠野春日の完全オリジナル原案と、小峰こんとの強力タッグで描く連載の第3話! 大富豪の息子で自由気ままに過ごしている祐介が開いている“なんでも屋”。 執事の間宮に下のフロアでアルバイトをしている益実と、 依頼人は来ないが毎日優雅な日々を過ごしていた。そんなある日、 愛娘がストーカー被害に遭っており何とかして欲しい、という依頼が入る。 嫌々ながら祐介の護衛を任された澤木も加わり、共に調査を始めた祐介たちだが――…!?

「釈迦町一丁目の身代わりさん」第2話

菊屋きく子

釈迦町一丁目にあるという“身代わり地蔵”。 それを撫でると不思議なご利益があるという。 上司にも恵まれず、ある事が原因で彼女にフラれ続けている水沼は、 半信半疑で“身代わり地蔵”の元へと向かうと、そこには一人の青年が! 「身代わり地蔵は俺だよ」と微笑む青年に、 これ以上関わってはいけないと本能で察知した水沼は、逃げすようにその場を去るが――…。 「あなたのお悩み、引き受けます」ちょっぴり不思議な和風日常ストーリー、第二話!