「釈迦町一丁目の身代わりさん」

「釈迦町一丁目の身代わりさん」

菊屋きく子

ある事のせいで彼女にフラれ続け、上司にも恵まれず、すっかり生きる気力を失っていた水沼。
そんなある日、友人から巷で評判の“身代わり地蔵”の噂を聞く。
その“身代わり地蔵”を撫でると、身体の痛いところが良くなったり、運気が向上したりと不思議なご利益があるらしい。
水沼は一人、疑い半分で“身代わり地蔵”がある釈迦町一丁目の一軒家へと足を運ぶと、そこには、不思議な雰囲気をもった青年が居て――…?

「あなたのお悩み、引き受けます」ちょっぴり不思議な和風日常ストーリー、開幕!
掲載号
  • 第一話を読む
  • 最新話はこちらから

前号のあらすじ

ある事のせいで彼女にフラれ続け、上司にも恵まれず、すっかり生きる気力を失っていた水沼。 そんなある日、友人から巷で評判の“身代わり地蔵”の噂を聞く。 その“身代わり地蔵”を撫でると、身体の痛いところが良くなったり、運気が向上したりと不思議なご利益があるらしい。 水沼は一人、疑い半分で“身代わり地蔵”がある釈迦町一丁目の一軒家へと足を運ぶと、そこには、不思議な雰囲気をもった青年が居て――…? 「あなたのお悩み、引き受けます」ちょっぴり不思議な和風日常ストーリー、最終話!

キャラクター

  • 水沼直孝
  • 北吉原萩人
[著者プロフィール]
菊屋きく子(きくやきくこ)
8月23日生まれ
お酒と鳥とホモが好きです。